top of page

「象徴と神話」藤川汎正・渡邊光也・羅入・井関周ー 2024 4/18(木)より

更新日:4月17日


ギャラリー国立企画

「象徴と神話展

  ――藤川汎正、井関周、渡邊光也、羅入――

この宇宙や世界の成り立ちについて思索を重ねそれが人々の共通認識となったとき、 神話になる。いま自身の無意識を探求していけば、やがてそれは、人類が古来から共通して携えてきた集合的無意識へと至るだろう 。神話はそこにおいて、普遍的なものとして永く生き続けている。そしてその普遍性を図像化するために、さまざまな象徴物が用いられてきたそうした普遍性や、神話の源泉を求めて、宇宙を探求をし続ける人の画家のグループ展。新たな神が、そこに描き出される。(沙)


会期 2024年4月18日(木)~4月23日(火)

時間 11:00~18:00(最終日16:00迄)

会場 GALLERY Kunitachi 2F

住所 東京都国立市中1-9-18 NTC高橋ビル


お問い合わせ先

電話 042-574-1211

閲覧数:101回0件のコメント

Comments


bottom of page