ウクライナ人道支援のためギャラリー国立緊急募金を開始致しました。

更新日:3月8日



2022年2月24日、ロシア大統領の命令のもとロシア軍がウクライナに武力侵攻を開始しました。戦火が広がる中、市民や子どもたちを含めた犠牲者は増え続け、36万人以上が国外への避難を強いられています。

ロシア国民も望んでいない侵略戦争です。

 

アートの力で何かできないか?ギャラリー国立は1日も早い平和の回復のため、ウクライナと市民への支援に取り組みます。

3月3日からギャラリー国立の展示会に、人道支援のための緊急募金を開始いたしました。

何とぞ趣旨にご賛同いただき、ご協力をお願いいたします。

    

【受付場所】 展示会場に募金箱を設置しています

【募金の取り扱い】在日ウクライナ大使館を通じて現地にる予定です










閲覧数:47回0件のコメント