ギャラリー国立|スケジュール

 
 
ホーム
ギャラリーのついて
スケジュール
アクセス
リンク
NTC高橋ビル
ショップ
お問い合せ
 

SUMMERアート展

(会期) 平成29年7月20日(木)〜7月25日(土)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

スティーヴ・ヘッド氏、梶村郁子氏をはじめとした、
16名の作家によるアート作品展です。
夏にふさわしいさまざまな絵画を、ごゆっくりとご堪能ください。
約25点展示。

  SUMMERアート展

石川 優・尚 二人展
〜遊びをせんとや・・・〜

(会期) 平成29年7月13日(木)〜7月18日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

兄と弟による、二人展。
「遊びをせんとや…」という、のびやかなタイトル
どおり、うちわや枡、ひょうたんなどに芸術を
ほどこしている 石川優、石川尚氏。
家庭の真っ只中にアートを―!という
遊び心いっぱいのお二人の、型を飛び出した
空間をごゆっくりとお楽しみください。

  石川 優・尚 二人展

山吉 梓水 展

(会期) 平成29年7月6日(木)〜7月11日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

たおやかで流麗な作風で知られる、書道家 山吉梓水
さんの個展です。隷書の作品のほかに、行書で書か
れた「奥のほそみち」や「翼をください」「若山牧
水のうた」などもあり、一般の方も書を身近に感じる
ことができます。掛け軸の他に折帳や扇面に書かれ
た作品も展示いたします。品格に満ちた空間を、
ごゆっくりご堪能ください。
25点展示。

  山吉 梓水 展

水・セレクション展

(会期) 平成29年6月22日(木)〜7月1(土)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

水をイメージさせる作品の展覧会です。抽象画・具象画を問わず、
心地よい作品、ダイナミックな作品など、様々な意味で
水を連想させる絵画が揃いました。
清涼感に満ちた空間を、ごゆっくりご堪能ください。25点展示。

  水・セレクション展

平山重子&奥野尚嗣 二人展

(会期) 平成29年6月8日(木)〜6月17(土)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

ギャラリー国立ゆかりの作家、日本山林美術協会で活躍した奥野尚嗣氏
新教美術会に所属した平山重子氏の異色の二人展。
共に1930年代に生まれ、油彩画の確かな技術で独自の世界を開拓しました。
それぞれにたどり着いた、画境の深い作品群をごゆっくりとご高覧ください。

  平山重子&奥野尚嗣 二人展

山口 志 展

(会期) 平成29年6月1日(木)〜6月6日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

色と心の関係を、無意識の画面構成で表現する、画家山口高志氏。
今回のテーマは「鮮度」と「呼吸」がテーマ。
偶然の痕跡による色や形の不可思議な美しさや面白さを
オートマティック技法等によって追求しています。
ごゆっくりとご高覧ください。
約20点展示。

  山口 志 展

画廊企画 立入秀子展
−ささやかだけれど大切な色と形−

(会期) 平成29年5月25日(木)〜5月30日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

昨年に引き続き、国立在住の作家、立入秀子氏の作品展を開催致します。

【作家メッセージ】
2015年から、G国立で企画展を開催できますことを、
大変感謝しております。
生命がもつ不思議な魅力に一生物である私が、ささやかで
気づかないかもしれない想いや現象を作品にしてみました。
共感 もしくは新たな気づきになれば幸いです。

  画廊企画 立入秀子展 −ささやかだけれど大切な色と形−

青のコレクション展2017 −青・碧・藍色の世界−

(会期) 平成29年5月18日(木)〜5月23日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

昨年に引き続き、青色をモチーフとした作品を集めました。
華やかな青、静謐な青、懐かしい青、優しい青、澄んだ青・・・
十二名の作家が紡ぎ出す、それぞれの青色(ブルー)の世界を
お楽しみ下さい。

  青のコレクション展2017 −青・碧・藍色の世界−

初夏の常設展

(会期) 平成29年5月9日(火)〜5月16日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

初夏にふさわしい爽やかな作品を展示致します。
佐藤多持氏、サイトオビン氏、開原通人氏、奥野尚嗣氏、等、
ギャラリーゆかりの作家たちの奥深い作品をご高覧下さい。

  春のコレクション展

春のコレクション展

(会期) 平成29年4月24日(月)〜4月29日(土)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

春にふさわしい色とりどりの作品が揃いました。
叙情に満ちた風景画、咲きこぼれる花々、
そしてシュールワールドな作品−。
それぞれの20点をごゆっくりとご堪能ください。

  春のコレクション展

美しいひと展 2017

(会期) 平成29年4月13日(木)〜4月18日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

11人の作家による展覧会。
「美しいひと」をテーマに描かれた作品、17点を展示致します。
着想や画材の違うそれぞれの「美しいひと」たち。
絵画ならではの味わいをぜひご堪能下さい。

  美しいひと展

(画廊企画)井出志保子展

(会期) 平成29年4月6日(木)〜4月11日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

独自の素材と色彩で、ダイナミックな抽象画を描く、
井出 志保子氏の作品展です。
今回は「杜の唄」と題し自然の風景をイメージした大小、約20点を展示します。
常に独特で新鮮でありたいと思う作者の思いが表現された
インパクトのある作品群をお楽しみ下さい。

  井出志保子展

大西 次子 80歳記念 小品展

(会期) 平成29年3月30日(木)〜4月4日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

優美な人物画と、清爽な風景画を描く、洋画家・大西次子氏の
80歳を記念した小品展。
伸びやかな作風は、年齢で自分を決めつけてしまいがちな方々への
 たくさんの勇気や励ましのメッセージが込められています。
小品を中心に約30点を展示。

  大西 次子 80歳記念 小品展

開原通人作品展

(会期) 平成29年3月23日(木)〜3月28日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

時間と空間の中にある「存在」を追い求めて、
内なる美を表現する開原道人氏の個展。
墨による美しい黒の諧調とアクリルの鮮やかな
色合いで描き出される抽象の景色は、
観る者を静謐な思索の世界へと誘います。

  開原道人作品展

佐久間良一展

(会期) 平成29年3月16日(木)〜3月21日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

写真家から転向し、木や森、林などをモチーフにして、
自然の世界を描き続けている作家、佐久間良一氏の個展です。
油彩画を中心に、約二十点を展示致します。
静謐で詩情あふれる木々の世界をお楽しみ下さい。

  佐久間良一展

〜My best Friend〜 犬&猫 絵画展

(会期) 平成29年3月9日(木)〜3月14日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

昨年に引き続き、My Best Friendである犬&猫の作品を集めました。
9人の作家が描いた愛情あふれる犬&猫たちの愛らしい作品を
是非、ご高覧下さい。

 

  〜My best Friend〜 犬&猫 絵画展

O-SEN 小泉和子展

(会期) 平成29年3月2日(木)〜3月6日(月)
(時間) 11:00〜18:00
(出品内容)

長年、造形美術に携わって来た作家・小泉和子氏の個性的な作品展です。
金属や針金など様々な素材を使って、表現する立体造形や
日常を切り取った写真、焼き物などを展示致します。
ユニークな発想の多彩な作品群をお楽しみ下さい。

  O-SEN 小泉和子展

Hitominが描く童話の世界展

(会期) 平成29年2月20日(月)〜2月28日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

独自の感性で人物画を描き続けてきた作家が、
「人魚姫」「ピーターパン」「ラプンツェル」などの童話を
モチーフにした作品を展示いたします。
今回のテーマカラーでもあるプルシャンブルーが生み出す
光に満ちた美しい世界をご堪能ください。
約20点を展示いたします。

  Hitominが描く童話の世界展

一橋大学・津田塾大学写真部対外展

(会期) 平成29年2月16日(木)〜2月19日(日)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

毎年、恒例に行われている一橋大学写真部と津田塾大学写真部の合同写真展です。
学生たちがそれぞれの日常の中から撮影した風景など20点前後を展示致します。
学生たちの力作を是非、ご高覧下さい。

  一橋大学・津田塾大学写真部対外展

寺澤 晋吾 展 〜熊野の幻風景と心象〜
Shingo terasawa exhibition

(会期) 平成29年2月9日(木)〜2月14日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

自身の故郷でもある熊野古道をモチーフにした幻風景から、
心象的な抽象画、イラストまで幅広く展示いたします。
ギタリストであり小説家でもある作家の
シュールで幻想的な空間をお楽しみください。
今回は、約20点を展示いたします。

  寺澤 晋吾 展 〜熊野の幻風景と心象〜

素描画展

(会期) 平成29年2月2日(木)〜2月7日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

クロッキーからデッサンまでさまざまな素描画が揃いました。
10人の作家たちが描き出す、シンプルで洒脱なそれぞれの世界を
ゆっくりとご堪能頂ければ幸いです。

  素描画展

画廊企画 川澄裕子 ヨウナシ展

(会期) 平成29年1月19日(木)〜1月24日(火)
(時間) 11:00〜17:30  最終日16:00まで
(出品内容)

洋梨をモチーフに、静穏でシュールな世界を表現し続ける作家 
川澄裕子氏の個展です。洋梨を通して伝わってくる、柔らかで
温かなまなざしの世界観をごゆっくりとお楽しみ頂ければ幸いです。

  画廊企画 川澄裕子 ヨウナシ展

新春展 2017

(会期) 平成29年1月10日(火)〜1月17日(火)
(時間) 11:00〜17:30  最終日15:00まで(水曜日休み)
(出品内容)

新春を飾る作品が揃いました。
2017年も多くの皆さまと交流を深められるよう、
ご来館を心よりお待ち申し上げます。

  新春展2017

常設展 gallery selection 2016 冬

(会期) 平成28年12月19日(月)〜12月24日(土)
(時間) 11:00〜17:30  最終日16:00まで
(出品内容)

ギャラリーゆかりの作家たちの個性的な作品を集めました。
慌しい年末、楽しんでいただければ幸いです。

佐藤多持・サイトオビン・武田州左・古田千鶴子

  常設展 gallery selection 2016 冬

ギャラリー国立 歳末特別展2016
−クリスマスに絵を贈ろう−

(会期) 平成28年12月8日(木)〜12月17日(土)
(時間) 11:00〜17:30  最終日15:00まで
(出品内容)

クリスマスに向けて、絵画・造形作家たちの小作品を展示即売いたします。
普段アートに親しんでいない方たちにも楽しんでいただける企画になっております。
お気軽にお立ち寄りください。

  ギャラリー国立 歳末特別展2016

吉田浩康 鉛筆画展

(会期) 平成28年12月1日(木)〜12月6日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

鉛筆画を描く画家、吉田浩康氏の初の個展です。
自然や昔ながらの風景を描いた約二十点を展示致します。
モノクロームの世界が放つ、やわらかな静謐さと気高さを是非ご堪能ください。

  吉田浩康 鉛筆画展

森 砂重子 展

(会期) 平成28年11月24日(木)〜11月29日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

清澄な光や空気を描き、ノスタルジーを感じさせる画家の個展です。
風景・静物・人物など味わい深い作品をご高覧頂ければ幸いです。

  森 砂重子 展

水彩selection2016展

(会期) 平成28年11月17日(木)〜11月22日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

公園に絵の具を持ってスケッチに出掛ける…
そんな気軽な絵の愉しみ方を満たしてくれる水彩画。
その手軽さと透明感で人気が高まっています。
ギャラリー国立では、深まる秋に8人の作家の水彩画を集めました。
それぞれの作家の、個性豊かな水彩画の世界をどうぞお楽しみください。

  水彩selection2016展

画廊企画 おのかつこ展 −物語のはじまり−

(会期) 平成28年11月10日(木)〜11月15日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

童話の挿絵などを描いてきた作者による、
清澄で詩情豊かな銅版画作品を紹介致します。
どこか寂しげで抒情を感じる独特な空想の世界で、
ほっとするような可愛らしさと優しいまなざしも感じられ
観るものの心を癒します。
ささやかなモチーフから物語を想像しながらご高覧下さい。

  画廊企画 おのかつこ展 −物語のはじまり−

アニメート・ワイヤーズ2016.autumn展
〜浮遊する安らぎ&針金演奏家たち〜

(会期) 平成28年10月27日(木)〜11月1日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

触ってゆらゆらと動きや音、影を楽しむ オリジナリティ豊かなワイヤーアート展です。
針金でつくられた天使やペガサス、ドラゴン、三日月などが
ゆらゆら・フワフワ・キラキラと表情豊かに演出する 楽しい空間に是非、
遊びにいらして下さい。

  アニメート・ワイヤーズ2016.autumn展

武田州左展

(会期) 平成28年10月13日(木)〜10月25日(火)
19日(水)休廊
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

多摩美術大学教授、創画会会員として活躍中の日本画家武田州左氏。
上質でダイナミック、色鮮やかでスパイラル的な作品は、
自然との共鳴だけではなく、宇宙の鼓動と揺らぎを感じさせ、
光を放ちながら観るものを遥か彼方へと誘います。
ごゆっくりとご高覧ください。

  武田州左展

GALLERY KUNITACHI SELECT
「3人の若手作家の作品展」
石田あゆみ ・ 寺澤晋吾 ・ 前 友洋

(会期) 平成28年10月5日(水)〜10月11日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日17:00まで
(出品内容)

独自の世界観を打ち出している3人の若手作家のコラボ展。
◆ユニークな線と面の捉え方で、オリジナリティ溢れる表現を続ける石田氏。
◆故郷、熊野をインスパイアした光景等、音楽的な調べに満ちた作品を描く寺澤氏。
◆シュールな光景の中に、硬質な透明感と幸福な浮遊感を放つ、前氏。
個性溢れる3人のアーティストの異色のコラボレーションをお楽しみ下さい。

  GALLERY KUNITACHI SELECT

「郷愁の風景展」
祁答院慶昭(特別出品) 奧野尚嗣 小貫年光 佐久間良一 長 玲子 増田美枝 増田良一 森砂重子 矢ア宏司  他 (五十音順)

(会期) 平成28年9月19日(月)〜9月27日(火) 水曜休み
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

まるで故郷を思い出すような、どこか懐かしい気がする・・・
そんな風景を描いた作品展「郷愁の風景展」を開催致します。
9人の作家が描き出す様々な風景画に、
ひととき、秋の郷愁を感じて頂ければ嬉しく存じます。

  郷愁の風景展

「オータムコレクション展」2016
植川佑子 上野光男 奥田久子 梶村郁子 河合 努 神保晴子 平山重子 他

(会期) 平成28年9月8日(木)〜9月17日(土) 水曜休み
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

コスモスが美しい季節になりました。
秋を先取る、個性溢れる作品たちがギャラリーに揃いました。
是非、ご高覧下さい。

  「オータムコレクション展」2016

「夏の常設展」2016後期
佐藤多持(特別出品)
奧野尚嗣  梶村郁子  原田龍二 平山重子 安野貞子ほか (五十音順)

(会期) 平成28年8月29日(月)〜9月6日(火) 水曜・日曜休み
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

晩夏にふさわしい重厚な作品が揃いました。
日本画の佐藤多持氏の作品を特別展示致します。
ギャラリーゆかりの作家たちの個性的な作品を是非、ご高覧下さい。

  「夏の常設展」2016

「夏の常設展」2016前期
石田あゆみ 梅林登 奧野尚嗣 梶村郁子
原田龍二 平山重子 森砂重子 安野貞子(五十音順)

(会期) 平成28年7月21日(木)〜7月29日(金)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

風景画を中心に、夏にふさわしい明るく清涼な作品を展示致します。
油彩・水彩・墨・ペンなど様々な作品が揃いました。
8人の作家のそれぞれの個性的な作品に、
ひとときの涼を感じて頂ければ、幸いに存じます。

  「夏の常設展」2016

「夏」四人展
家 朝子 土屋邦美 西田啓子 長谷川イザベル

(会期) 平成28年7月7日(木)〜7月16日(土)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

暖かい色彩と構図で独自の世界観を表現する家朝子氏。
確かなデッサンと豊かな色彩で描く人物画の土屋邦美氏。
押し花の生き生きとした色でアートを表現する西田啓子氏。
パステルの優しく柔らかな画風が人気の長谷川イザベル氏。
使う素材もジャンルも全く違う、四人の作家たちが紡ぎ出す
不思議な暖かみのあるアート空間をお楽しみ下さい。

  「夏」四人展

前 友洋 作品展 「マエノイロイロ」

(会期) 平成28年6月30日(木)〜7月5日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日17:00まで
(出品内容)

メランコリックなつかしさ―。不思議な浮遊感―。
湧き出たイメージを自由に表現した前氏の作品群は、
ヒトの心の揺らぎを捉えて、静かな幸福感をもたらします。
創造性にあふれた絵画二十数点を展示予定。
シュールな世界観を、ご堪能ください。

  前 友洋 作品展 「マエノイロイロ」

渡辺洋介展

(会期) 平成28年6月20日(月)〜6月28日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

不透明水彩で描く静物や人物画で知られる、渡辺洋介氏の絵画展。
流れるような大胆なタッチと、独自の鮮やかな色使いが特徴的です。
今回はさらに心象風景の作品も加え、不透明水彩画を中心に 
約20点を展示予定です。

  渡辺洋介展

「三人展」 梅林 登  梶村 郁子  石田 あゆ美

(会期) 平成28年6月9日(木)〜6月14日(火)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

個性派三人の作家による展覧会です。
洒脱な作風で知られる梅林登氏。
独自のスタイルを築く梶村郁子氏。
唯一無二の画風を持つ石田あゆ美氏。
年代・作風もそれぞれの、実力者3人が織りなす
心地よいアート空間をお楽しみください。
油絵、素描画、墨絵など20数展を展示予定。

  「三人展」 梅林 登 梶村 郁子 石田 あゆ美

−ギャラリー国立企画− 立入秀子「ささやかだけれど大切な色と形」展

(会期) 平成28年5月30日(月)〜6月6日(月)
(時間) 11:00〜18:00  最終日16:00まで
(出品内容)

多摩美術大学日本画専攻を卒業の作者が、
独自の世界観で日常にある心地よさやほっこりした気持ち、
ささやかな楽しみを表現した絵画展です。
心癒やされる空間を是非、お楽しみ下さい。

  立入秀子「ささやかだけれど大切な色と形」展

青のコレクション展 −青・碧・藍色の世界−

(会期) 平成28年5月19日(木)〜5月28日(土)
(時間) 11:00〜17:30 水曜休み 最終日16:00まで
(出品内容)

クールで人気の青色をモチーフとした作品を集めた
コレクション展を開催致します。
油彩・日本画・パステル・押し花アートなど
幅広い作品が揃いました。
20数点の展示予定。
美しく清々しい青色の世界を、是非ご高覧下さい。

  青のコレクション展 −青・碧・藍色の世界−

ギャラリーコレクション展

(会期) 平成28年5月9日(月)〜5月17日(火)
(時間) 11:00〜17:30 水曜休み 最終日16:00まで
(出品内容)

サイトオビン氏、奧野尚嗣氏、奥田久子氏、平山重子氏など、
本格派の作家が揃ったギャラリーコレクション展です。
風景画から抽象画まで
初夏にふさわしい清涼な作品を、是非ご高覧ください。

  ギャラリーコレクション展

美しい人展

(会期) 平成28年4月18日(月)〜4月26日(火)
(時間) 11:00〜17:30 水曜休み 最終日16:00まで
(出品内容)

13人の作家による作品展。
油彩から墨絵まで幅広い力作、20数点が揃いました。
それぞれの作家の、魅力ある「美しいひと」をご堪能ください。

  美しい人展

奧野 尚嗣展

(会期) 平成28年4月7日(木)〜4月16日(土)
(時間) 11:00〜17:30 水曜休み 最終日16:00まで
(出品内容)

奥入瀬や鬼無里など、美しい日本の風景を描き続けた
洋画家 おくの奥野なおつぐ尚嗣の回顧展。
「風景画は心の中に強く訴えて来る場所を探し当て、そこで感動の
ままに描く」ことが大切であると考え、終生現場主義に徹しました。
今回は奥野氏が好んだブナの原生林や渓谷、渓流のある風景画 20数点を展示します。

  奧野 尚嗣展

大槻葉子・奥田久子 二人展 ―信州好日―

(会期) 平成28年3月31日(木)〜4月6日(火)
(時間) 11:00〜17:30 水曜休み 最終日16:00まで
(出品内容)

稀少な扇子絵師として活躍している大槻葉子氏と、 日本画家の奥田久子氏。 共に女子美術大学で学び、現在は信州に暮らす二人が、 国立市のギャラリーで展覧会を開催いたします。 今回の展示では桜の時期に合わせ、アクリル絵の具で桜が描かれた尺扇子(平地)や、春爛漫の日本画など、信州の風情に満ちた作品、約20点を展示。満開の桜に色を添えます

  大槻葉子・奥田久子 二人展 ―信州好日―

弥生 −春の調べ− 展 Spring has come!

(会期) 平成28年3月17日(木)〜3月29日(火)
(時間) 11:00〜17:30 水曜休み 最終日16:00まで
(出品内容)

また忘れずにめぐって来た春―。
そんな新しい季節を迎える、喜びにあふれた展覧会です。
12人の作家それぞれの、個性あふれる作品群をぜひご堪能下さい。
風景画など20数点を展示予定です。

  花セレクション展

佐久間 良一 展  −森への道−

(会期) 平成28年3月7日(月)〜3月15日(火)
(時間) 11:00〜17:30 水曜休み 最終日16:00まで
(出品内容)

森の気配やそこへと続く道を、はりつめた眼差しで捉える洋画家
佐久間良一氏。元カメラマンである氏が描き出す、
詩情溢れる世界観をご堪能ください。
風景画など約20点を展示予定です。

  花セレクション展

マイベストフレンド・犬&猫(絵画)展

(会期) 平成28年2月25日(木)〜3月5日(土)
(時間) 11:00〜17:30 水曜休み 最終日16:00まで
(出品内容)

11人の作家が自身の愛猫や愛犬など、
犬や猫を描いた愛情あふれる作品展です。
鉛筆・パステル・油彩・水彩など幅広い画材での作品が揃いました。
愛らしい犬たち猫たちの表情に、しばしのひととき、
癒しを感じて頂ければ幸甚に存じます。

  花セレクション展

高戸 章展 水彩画展

(会期) 平成28年2月11日(木)〜2月20日(土)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

大胆な構図と細密なタッチの画風で、存在感のある作品を
描き出している高戸章氏。
今回は風景画、人物画など約20点の展示予定です。
多くの公募展でさまざまな賞を受賞し続けている高戸氏の
その広がりある圧倒的な作品群をお楽しみください。

  花セレクション展

素描画展 −クロッキーからデッサンまで−

(会期) 平成28年1月21日(木)〜1月30日(土)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

9人の作家のお気に入りの素描画を集めました。
素描作品の持つ独特の魅力をご高覧下さい。

  花セレクション展

睦月(むつき)展 −新春の風景−

(会期) 平成28年1月7日(木)〜1月19日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

新春にふさわしい作品を展示いたします。
8人の作家それぞれの、個性あふれる作品群をご堪能されながら
新年の始まりをお楽しみ下さい。

  花セレクション展

サイトオビン×川澄裕子  二人展
BEAN&YUKO −ナイーブ&ユニークな星がたり−

(会期) 平成27年12月17日(木)〜12月26日(土)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

独自の形象を描き出すサイトオビン氏と、ヨウナシをモチーフに
物語性あふれる世界観を描き出す川澄裕子氏。
42才の歳の差や画風を超えた二人のコラボレーションは、
「表現する」ことの自由さと尊さに満ちています。 20数点の展示予定。

  花セレクション展

歳末特別展 −クリスマスに絵を贈ろう−

(会期) 平成27年12月7日(月)〜12月15日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

普段アートに縁のない方にも親しんでいただけるよう、さまざまな
小作品を展示しております。この機会に、ぜひ足をお運びください。

  花セレクション展

異国の風景 展

(会期) 前期 平成27年11月19日(木)〜11月24日(火)
後期 平成27年11月26日(木)〜12月5日(土)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

深まる秋に「異国の風景展」を開催致いたします。
作品を通じて様々な旅情を感じて頂ければ幸甚です。

  花セレクション展

花セレクション展 −後期―

(会期) 後期 平成27年11月12日(木)〜11月17日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

前期に引き続き、さまざまな「花の絵」を展示いたします。
薔薇、桜、芙蓉、カサブランカ…など、季節を問わぬ花々の
生命力豊かな たたずまいをご堪能ください。

  花セレクション展

沃樹会展 3rd season

(会期) 平成27年11月5日(木)〜11月10日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

多摩地方を拠点にする作家4人によるグループ展。
アトリエの静物、人物、風景など、油絵画等25点を展示します。
大樹を志し表現を積み重ねた、4作家それぞれの
独自性に満ちた作品群をお楽しみください。

  原田 龍二

花セレクション展

(会期) 前期 平成27年10月29日(木)〜11月3日(火)
後期 平成27年11月12日(木)〜11月17日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

静けさをまとった作品から、元気をもらえる作品まで
さまざまな「花の絵」を展示いたします。
季節を問わぬ花々の
生命力豊かな たたずまいをご堪能ください。

  原田 龍二

中村 義孝 作品展
―心象風景・草花木による―

(会期) 平成27平成27年10月22日(木)〜10月27日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

若き日に東郷青児に認められ、二科展で特選となり、
以来、絵を描き続けている中村氏の作品展。
多くのものを削ぎ落としたシンプルな作風は、
色と色の「あわい」の表現が独特で、観るものの心をほどきます。
今回の展示では、油絵とスケッチの小品を中心に
28点ほど展示予定です。

  原田 龍二

─光と影の美を求めて─
森 砂重子 油絵展
(会期) 平成27年10月8日(木)〜10月13日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

光や空気を確かな筆力で捉え、
自在に描き出すことで知られる
森砂重子氏。
今回の展示では、日本はもとよりグルノーブルなどヨーロッパの
取材旅行を重ねて描き出した風景画や、静物画約20点を展示予定。
光と色が奏でる、ささめきと旋律をご堪能ください。

  森 砂重子

温もりと上質の味わい―
原田 龍二 個展
(会期) 平成27年10月1日(木)〜10月6日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

温もりのある洒脱な画風で知られる、洋画家原田龍二氏の個展。
日本はもとよりエジプトやヨーロッパなどの風景や、
静物画等、15点を展示いたします。
88歳とは思えぬ瑞々しい作品には
いずれも上質の味わいが漂います。

  原田 龍二

ニューメキシコを描く日本画家
酒井 恵理子 個展
(会期) 平成27年9月24日(木)〜9月29日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

日本画で描くニューメキシコの鮮烈な空気、光と影―。
ラテン的壮烈さと、日本画材が生み出す緻密さとが行き来し、
観るものを遙かなる旅へといざな誘います。
今回の展示ではニューメキシコの風景と静物画、十数点を展示予定。
独特の透徹した世界観をご高覧ください。

  酒井 恵理子

洗練の粋(すい)を極めた日本画家
佐藤 多持 小品展
(会期) 平成27年9月10日(木)〜9月22日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

日本を代表する佐藤多持氏の、洗練の粋を極めた水芭蕉曼陀羅シリーズのほかに、
日常のさりげないスケッチ画などを展示致します。
比類なき高次元へと達した作品群と、呼吸するがごとくに
描き続けた素描画も併せてご高覧ください。

  佐藤 多持

夏の常設展
(会期) 前半 7月16日(木)〜7月31日(火)
後半 8月27日(木)〜9月 8日(火)
(時間) 12時〜17時30分(最終日16時迄)
(出品内容)

独自の形象世界を描き出すサイトオビン氏や、硬質で成熟した画風の
平山重子氏をはじめとした、実力派の清爽な作品をそろえました。
また前半には、孤高の画仙人としても知られた日本画家の濱谷白雨の
「富嶽図」も特別展示の予定です。

  夏の常設展

十時あけみ・稲葉かおり 陶磁器2人展
(会期) 平成27年7月9日(木)〜7月14日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄)
(出品内容)

−器ひとつが日常を変える−
暮らしに楽しみと彩りを添える、素敵な器や小物を展示いたします。
女性二人のそれぞれの世界観をお楽しみください。

  十時あけみ・稲葉かおり 陶磁器2人展

−孤高の画仙人− 没後五十年
濱谷白雨(はまやはくう)展
(会期) 平成27年6月25日(木)〜7月4日(火)
(時間) 11時〜18時(最終日16時迄) 水曜休み
(出品内容)

若き日に横山大観に認められ、将来を嘱望されながらも
中央画壇を離れ放浪の画仙人となった濱谷白雨。
生涯、精神性を追求し続けた白雨の、清高な作品をご高覧下さい。

  濱谷白雨(はまやはくう)展

平山 重子 遺作展 −逝きてなほ色添ふ−
(会期) 平成27年6月18日(木)〜6月23日(火)
(時間) 11時〜17時(最終日16時まで)
(出品内容)

昨年、逝去した女流画家平山重子氏の油彩画展。
硬質な中にも静けさとたおやかさをたたえた作風は
成熟した才質に満ち、見る側の心奥をとらえます。

  平山重子遺作展

彩(いろどり)四人展
井出志保子 大西次子 佐久間良一 立入秀子 (アイウエオ順)
(会期) 平成27年5月14日(木)〜6月16日(火) 火曜日・木曜日・土曜日・日曜日開催
(時間) 12時〜17時(水曜日休み・最終日16時まで)
(出品内容)

井出志保子 豪放で斬新なコラージュ表現で知られる現代アート作家。
大西次子 幻想的な人物や花・静物を、味わい深く描き出す洋画家。
佐久間良一 樹・林・森をモチーフに描く元カメラマンの洋画家。
立入秀子 プレーンで洗練された作風に思惟を投影する日本画家。

四人の作家のコラボレーションをお楽しみください。

  彩(いろどり)四人展

轟 悦子 小品展 ―命をつないで―
(会期) 平成27年5月7日(木)〜5月12日(火)
(時間) 11時〜17時(最終日16時迄)
(出品内容)

身近にある野菜や花など、生きるものへの賛辞に溢れたまなざしが伝わる、
水彩画を中心にした十数点の作品群。
「つないだ命」が捉える、繊細でいて質朴な力強さが、
見る側にみずみずしく透明な余韻を残します。

  轟 悦子 小品展

五美会展
(会期) 平成27年4月23日(木)〜4月28日(火)
(時間) 11時〜18時(最終4時迄)
(出品内容)

都立国立第五商業高等学校同窓美術愛好会による作品展
。 絵画・書・きり絵・陶芸・藍染・鋳物・ポタニカルアートなどの作品が
展示されます。在校生も共同作品の形で参加します。

  五美会展

井出志保子展 SONZAI−2015
(会期) 平成27年4月9日(木)〜4月14日(火) 
(時間) 11時〜18時(最終日4:30分迄)
(出品内容)

一度見たら忘れられない豪放かつ斬新なインパクトを残す井出氏の作品群。
金属・アルミ板・ステンレス・アクリル・墨・水彩を駆使した、
ビッグバンド・ジャズさながらの 壮絶な音色に満ちた
現代アートのコラージュ表現をご堪能ください。

  大西次子小品展

大西次子小品展
(会期) 平成27年3月26日(木)〜3月31日(火) 水曜日休み
(時間) 11時〜17時30分(最終日16:00迄)
(出品内容)

銀座で画廊勤めの傍ら、洋画家として活躍されてきた大西次子氏。
女神・人魚などの幻想的な人物のほか、いわずと知れたミステリー小説の探偵「二階堂蘭子」をイメージした女性を描くことでも知られています。
今回は身近な花の作品等を加えた小品展です。

  大西次子小品展

立入秀子「動的平衡 と もののあわれ」展
(会期) 平成27年3月19日(木)〜3月24日(火) 水曜日休み
(時間) 11時〜17時(最終日16:00迄)
(出品内容)

もののあわれや無常観──。 日本人が持つ思想や価値観に「動的平衡」といった概念を投影した みずみずしくもダイナミックな日本画抽象作品群をお楽しみください。

  立入秀子

佐久間良一展
(会期) 平成27年3月12日(木)〜3月17日(火)  水曜日休み
(時間) 11時〜18時(最終日4:30分迄)
(出品内容)

カメラマンを経て後、洋画家として活躍している佐久間氏の 木・樹・林・森から生まれる詩情ゆたかな四季の情景をお楽しみください。

  佐久間良一展

女流作家四人 常設展
川澄裕子 立入秀子 古田千鶴子 森砂重子
(会期) 平成27年2月12日(木)〜3月7日(土)
(時間) 火曜日・木曜日・土曜日・日曜
開催 13時〜17時
(出品内容)

ヨウナシをモチーフにシュールな世界観を描き出す洋画家の川澄裕子氏。
詩的で瀟洒な作風の中に大胆さをも併せ持つ日本画家の立入秀子氏。
やわらかで優美な「三美神」の作品で知られる洋画家の古田千鶴子氏。
光や空気を確かな筆力で捉え自在に描き出す洋画家の森砂重子氏。

四人の女流画家が織りなすカルテットをお楽しみください。

  女流作家四人 常設展

矢櫃徳三(やびつとくぞう)展
(会期) 平成27年1月15日(木)〜2月8日(日) 火・水曜日休み
(時間) 13時〜19時
(出品内容)

「巨大科学・無耳法師・ミナカテルラ・ロンギフィラ」

明恵上人、南方熊楠の思想が 震災後の 受難深き人々と共鳴し始める―。
現代美術家 矢櫃徳三によるドローイングアートの世界。
ギャラリーを埋め尽くす 無比なるその前衛表現をご堪能ください。

  巨大科学・無耳法師・ミナカテルラ・ロンギフィラ

川澄裕子「ヨウナシ?=PEAR」展 ギャラリー国立企画
(会期) 平成26年11月20日(木)〜11月30日(日) ※11月24日(月)は休廊日となります。
(時間) 11:00〜17:00 (最終日は16:00迄)
(出品内容) ヨウナシをモチーフに作品を発表し続ける川澄裕子氏。
若い感性から生み出されるシュールな世界観をお楽しみ下さい。
油彩/ボールペン画 他

  「ヨウナシ?=PEAR」展

G国立・美術家展 2013年「十二月展」〔前期・後期合同〕
(会期) 平成25年12月12日(木)〜21日(土) ※12月18日(水)は休廊日となります。
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持   (日本画)
阿部 正英   (パステル)
井出 志保子 (油彩)
井上 K雄   (油絵)
大西 次子   (油絵)
岡沢 節    (油絵)
岡部 義男   (油彩)
岡本 邦治   (油彩)
神島 祐紀子  (パステル)
川澄 裕子   (油彩)
祁答院 慶昭  (油彩)
国見 仁美   (油彩)
小林 健一   (油絵)
小山 道夫   (パステル)
サイトウビン  (油彩)
酒井 恵理子 (日本画)
佐久間 良一  (油彩)
塩ノ谷 和樹  (油彩)
立入 秀子   (日本画)
知久 正義   (油絵)
野村 よしの  (油彩)
濱田 忠士   (油絵)
原田 龍二   (油彩)
古田 千鶴子 (油彩)
森 砂重子   (油彩)
吉岡 日登志  (水彩)

  11月展

G国立・美術家展 2013年「十一月展」〔前期〕
(会期) 平成25年11月12日(火)〜19日(火) ※11月13日(水)は休廊日となります。
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
岡部 義男  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
国見 仁美  (油彩)
野村 よしの (油彩)
吉岡 日登志 (水彩)

  11月展

G国立美術家展 2013年「十一月展」〔後期〕
(会期) 平成25年11月22日(金)〜29日(金)※11月27日(水)は休廊日となります。
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品) 佐藤 多持   (日本画)
井上 K雄   (油絵)
大西 次子   (油絵)
神島 祐紀子 (パステル)
小林 健一   (油絵)
小山 道夫   (パステル)
佐久間 良一  (油彩)
塩ノ谷 和樹  (油絵)
立入 秀子   (日本画)
濱田 忠士   (油絵)
原田 龍二   (油彩)
古田 千鶴子 (油彩)
森 砂重子   (油絵)
※尚、毎月第2週と第3週に「G国立美術家展」を定期開催しております。

G国立・美術家展 2013年「十月展」〔前期〕
(会期) 平成25年10月12日(土)〜20日(日)※10月16日(水)は休廊日となります。
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
井出 志保子(ミクストメディア)
大西 次子  (油彩)
岡部 義男  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
国見 仁美  (油彩)
サイイトオビン(油彩)
野村 よしの (油彩)
吉岡 日登志 (水彩)

  10月展

G国立美術家展 2013年「十月展」〔後期〕
(会期) 平成25年10月22日(火)〜29日(火)※10月23日(水)は休廊日となります。
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品) 佐藤 多持  (日本画)
岡沢 節    (油彩)
小林 健一  (油絵)
小山 道夫  (パステル)
佐久間 良一 (油彩)
塩ノ谷 和樹 (油絵)
立入 秀子  (日本画)
原田 龍二  (油彩)
古田 千鶴子 (油彩)

※尚、毎月第2週と第3週に「G国立美術家展」を定期開催しております。

G国立美術家展 2013年「九月展」〔前期〕
(会期) 平成25年9月12日(木)〜17日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
大西 次子  (油彩)
岡部 義男  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
祁答院 慶明 (油彩)
国見 仁美  (油彩)
サイイトオビン(油彩)
野村 よしの (油彩)
吉岡 日登志 (水彩)

  9月展

G国立美術家展 2013年「九月展」〔後期〕
(会期) 平成25年9月19日(木)〜24日(火) 
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
岡沢 節    (油彩)
神島 祐紀子 (油絵) 佐久間 良一 (油彩)
立入 秀子  (日本画)
原田 龍二  (油彩)
古田 千鶴子 (油彩)

※尚、毎月第2週と第3週に「G国立美術家展」を定期開催しております。

G国立美術家展 2013年「七月展」〔前期〕
(会期) 平成25年7月11日(木)〜16日(火) 
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
池田 俊雄  (油彩)
井出 志保子  (ミクストメディア)
大西 次子  (油彩)
岡部 義男  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
国見 仁美  (油彩)
サイイトオビン(油彩)
塩ノ谷 和樹 (油絵)
野村 よしの (油彩)
古田 千鶴子 (油彩)
吉岡 日登志 (水彩)
渡辺 洋介  (不透明水彩)

  7月展

G国立美術家展 2013年「七月展」〔後期〕
(会期) 平成25年7月18日(木)〜23日(火) 
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
岡沢 節    (油彩)
神島 祐紀子 (油絵)
狩野 多枝子 (油彩)
鯨井 佳子  (油彩)
小山 珠枝  (アクリル)
佐久間 良一 (油彩)
佐藤 堯子  (油彩)
立入 秀子  (日本画)
濱田 忠士  (水彩)
原田 龍二  (油彩)
森 砂重子  (油彩)

※尚、毎月第2週と第3週に「G国立美術家展」を定期開催しております。

特別企画 有泉 義三写真展  「富士山に魅せられて」
(会期) 平成25年7月2日(火)〜9日(火)   (7月3日水曜日は休廊)
(時間) 午後1時〜午後5時(最終日午後4時半終了)

長野県出身の写真家、有泉義三が撮り続ける、 四季折々、美しい富士の写真をご覧ください。

◆ 有泉 義三
1945年 長野県生まれ。
東京都立川市幸町在住。
富士山に魅せられ8年。
麓まで出向いては、季節移ろう中の さまざまな富士の姿を撮り続けている。

  富士山

G国立美術家展 2013年「六月展」〔前期〕
(会期) 平成25年6月13日(木)〜18日(火) 
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
井出 志保子  (ミクストメディア)
大西 次子  (油彩)
岡部 義男  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
祁答院 慶昭 (水彩)
国見 仁美  (油彩)
知久 正義  (油彩)
野村 よしの (油彩)
古田 千鶴子 (油彩)
森 砂重子  (油彩)
吉岡 日登志 (水彩)

G国立美術家展 2013年「六月展」〔後期〕
(会期) 平成25年6月20日(木)〜25日(火) 
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
池田 俊雄  (油彩)
渡辺 洋介  (不透明水彩)
岡沢 節    (油彩)
狩野 多枝子 (油彩)
小山 珠枝  (アクリル)
鯨井 佳子  (油彩)
酒井 恵理子 (日本画)
佐久間 良一 (油彩)
佐藤 堯子  (油彩)
塩ノ谷 和樹 (油絵)
立入 秀子  (日本画)
原田 龍二  (油彩)

※尚、毎月第2週と第3週に「G国立美術家展」を定期開催しております。

G国立美術家展 2013年「五月展」〔前期〕
(会期) 平成25年5月9日(木)〜14日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
池田 俊雄  (油彩)
井出 志保子  (ミクストメディア)
大西 次子  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
国見 仁美 (油彩)
塩ノ谷 和樹 (油絵)
知久 正義  (油彩) 
野村 よしの  (油彩)
古田 千鶴子  (油彩)
吉岡 日登志  (水彩)
渡辺 洋介  (不透明水彩)

G国立美術家展 2013年「五月展」〔後期〕
(会期) 平成25年5月16日(木)〜21日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
及川 純子 (油彩)
岡沢 節 (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
岡部 義男  (油彩)
狩野 多枝子  (油彩)
神島 祐紀子 (アクリル)
小山 珠枝 (アクリル)
鯨井 佳子  (油彩)
佐久間 良一  (油彩)
佐藤 堯子  (油彩)
立入 秀子  (日本画)
原田 龍二  (油彩)
森 砂重子  (油彩)

※尚、毎月第2週と第3週に「G国立美術家展」を定期開催しております。

G国立美術家展 2013年「四月展」〔前期〕
(会期) 平成25年4月11日(木)〜16日(火) 
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
井出 志保子  (ミクストメディア)
大西 次子  (油彩)
岡部 義男  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
サイトオ ビン  (油彩)
知久 正義  (油彩) 
古田 千鶴子  (油彩)
吉岡 日登志  (水彩)
国見 仁美 (油彩)
野村 よしの  (油彩)

G国立美術家展 2013年「四月展」〔後期〕
(会期) 平成25年4月18日(木)〜23日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
池田 俊雄  (油彩)
岡沢 節子 (油彩)
狩野 多枝子  (油彩)
小松 洋子   (油彩)
鯨井 佳子  (アクリル・水彩)
佐久間 良一  (油彩)
佐藤 堯子  (油彩)
塩崎 松男 (油彩)
塩ノ谷 和樹  (油彩)
立入 秀子  (日本画)
原田 龍二  (油彩)
森 砂重子  (油彩)
渡辺 洋介 (油彩)

※尚、毎月第2週と第3週に「G国立美術家展」を定期開催しております。

G国立美術家展 2013年「三月展」〔前期〕
(会期) 平成25年3月14日(木)〜19日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
井出 志保子  (ミクストメディア)
大西 次子  (油彩)
岡部 義男  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
小山 珠枝  (油彩・テンペラ)
サイトオ ビン  (油彩)
浜田 忠士  (油彩)
古田 千鶴子  (油彩)
吉岡 日登志  (水彩)
渡辺 洋介  (不透明水彩)

G国立美術家展 2013年「三月展」〔後期〕
(会期) 平成25年3月21日(木)〜26日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
池田 俊雄  (油彩)
岡沢 節子 (油彩)
狩野 多枝子  (油彩)
神島 祐紀子 (デッサン)
祁答院 慶明  (油彩)
鯨井 佳子  (アクリル・水彩)
佐久間 良一  (油彩)
佐藤 堯子  (油彩)
塩ノ谷 和樹  (油彩)
立入 秀子  (日本画)
原田 龍二  (油彩)
森 砂重子  (油彩)


G国立美術家展 2013年「二月展」〔前期〕
(会期) 平成25年2月13日(木)〜19日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
池田 俊雄  (油彩)
井出 志保子  (ミクストメディア)
大西 次子  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
サイトオ ビン  (油彩)
沢口 R三  (版画)
吉岡 日登志  (水彩)
渡辺 洋介  (不透明水彩)

G国立美術家展 2013年「二月展」〔後期〕
(会期) 平成25年2月20日(木)〜26日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
石川 好   (油彩)
狩野 多枝子  (油彩)
祁答院 慶明  (油彩)
鯨井 佳子  (アクリル・水彩)
小山 珠枝  (油彩・テンペラ)
佐久間 良一  (油彩)
佐藤 堯子  (油彩)
立入 秀子  (日本画)
野々宮 恒人  (ガラス絵)
原田 龍二  (油彩)
古田 千鶴子  (油彩)
森 砂重子  (油彩)


G国立美術家展 2013年「一月展」〔前期〕
(会期) 平成25年1月10日(木)〜15日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
井出 志保子  (ミクストメディア)
井上 K雄  (油彩)
大西 次子  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
神島 祐紀子 (パステル)
川澄 裕子  (油彩)
サイトオ ビン  (油彩)
塩ノ谷 和樹  (油彩)
知久 正義  (油彩)
吉岡 日登志  (水彩)
渡辺 洋介  (不透明水彩)

G国立美術家展 2013年「一月展」〔後期〕
(会期) 平成25年1月17日(木)〜22日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
池田 俊雄  (油彩)
石川 好   (油彩)
鯨井 佳子  (アクリル・水彩)
小山 珠枝  (油彩・テンペラ)
佐久間 良一  (油彩)
佐藤 堯子  (油彩)
祁答院 慶明  (油彩)
古田 千鶴子  (油彩)
原田 龍二  (油彩)
森 砂重子  (油彩)
野々宮 恒人  (ガラス絵)


◆新春企画◆  特別展・「富士山を描く」のご案内
新年にあたり、特別展として「新春・富士山を描く」を企画しましたので、 ご案内申し上げます。
(会期) 平成25年1月4日(金)〜8日(火)
(時間) 12:00〜18:00 (最終日16:30まで)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)   「武蔵野早春」 「瑞雲」
阿部 正英  (パステル)  「河口湖畔」 「国分寺市富士本」
池田 俊雄  (油彩)  「春の始まり」 「冬の富士」
井出 志保子  (ミクストメディア)  「TMOT−24」
井上 K雄  (油彩)  「大石眺望」
大西 次子  (油彩)  「夏山1」 「夏山2」
岡本 邦治  (油彩)  「富士瑞雲」
川澄 裕子  (油彩)  「峠の一服」 「今日も見える」
祁答院 慶昭 (油彩)  「田貫湖の富士」
鯨井 佳子  (鉛筆)  「富士山の雲」
小山 珠枝  (油彩・テンペラ)  「夜」
サイトオ ビン  (油彩)  「燦々」
佐久間 良一  (油彩)  「青い日」 「ある日の富士」
佐藤 恵理子 (アクリル)   「being」
佐藤 堯子  (油彩)  「赤富士」
田島 浩司  (混合)  「血漿」
立入 秀子  (葦ペン・顔彩)  「多摩川からの富士山」
古田 千鶴子  (油彩)  「ダイヤモンド富士」「富士山」
森 砂重子  (油彩)  「忍野」
吉岡 日登志  (水彩)  「暁光」


G国立美術家展 2012年「十二月展」〔前期〕
(会期) 平成24年12月6日(木)〜11日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持  (日本画)
阿部 正英  (パステル)
井出 志保子  (ミクストメディア)
大西 次子  (油彩)
岡本 邦治  (油彩)
川澄 裕子  (油彩)
サイトオ ビン  (油彩)
濱田 忠士  (油彩)
森 砂重子  (油彩)
吉岡 日登志  (水彩)
渡辺 洋介  (不透明水彩)

G国立美術家展 2012年「十二月展」〔後期〕
(会期) 平成24年12月13日(木)〜18日(火) 
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品) 佐藤 多持  (日本画)
池田 俊雄  (油彩)
石川 好   (油彩)
鯨井 佳子  (アクリル・パステル)
小山 珠枝  (油彩・テンペラ)
佐久間 良一  (油彩)
佐藤 恵理子 (パステル)
佐藤 堯子  (油彩)
田島 浩司  (アクリル・水彩)
古田 千鶴子  (油彩)

「宮本能成展」のご案内
ミニサイズ、変形・小品の作品を並べました。
お気軽に立ち寄っていただければと、
ご案内申し上げます。
(会期) 平成24年11月22日(木)〜27日(火) 
(時間) 11:00〜17:30 (最終日16:30まで)
(出品作品) 日本画小品・ミニ作品

G国立美術家展 2012年「十一月展」〔前期〕
(会期) 平成24年11月8日(木)〜13日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持 (日本画)
阿部 正英 (パステル)
池田 俊雄 (油彩) 
井出 志保子 (ミクストメディア)
井上 K雄 (油彩)
大西 次子 (油彩)
岡本 邦治 (油彩)
川澄 裕子 (油彩)
祁答院 慶昭 (油彩)
サイトオ ビン (油彩)
高師 あつ子 (油彩)
知久 正義  (油彩)
吉岡 日登志  (油彩)

G国立美術家展 2012年「十一月展」〔後期〕
(会期) 平成24年11月15日(木)〜20日(火) 
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品) 佐藤 多持  (日本画)
会田 税  (油彩)
小山 珠枝  (油彩・テンペラ)
鯨井 佳子  (アクリル・パステル)
佐久間 良一  (油彩)
佐藤 堯子  (油彩)
佐藤 理恵子 (パステル)
菅沼 雅彦  (クレヨン)
高橋 正江  (ペン・水彩)
立入 秀子  (日本画)
野々宮 恒人  (油彩)
森 砂重子  (油彩)
渡辺 洋介  (不透明水彩)

G国立美術家展 2012年「十月展」〔前期〕
(会期) 平成24年10月11日(木)〜16日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品)

佐藤 多持
阿部 正英
井出 志保子
大西 次子
岡本 邦治
川澄 裕子
小松 洋子
小山 珠枝
古田 千鶴子
森 砂重子
渡辺 洋介
吉岡 日登志

G国立美術家展 2012年「十月展」〔後期〕
(会期) 平成24年10月18日(木)〜23日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品) 佐藤 多持サ
イトオ ビン
池田 俊雄
会田 税
鯨井 佳子
佐藤 堯子
佐久間 良一
立入 秀子
野々宮 恒人
神島 祐妃子
塩ノ谷 和樹
森 温

G国立美術家展 2012年「九月展」 前期
(会期) 平成24年9月13日(木)〜18日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品) 佐藤 多持
阿部 正英
サイトオ ビン
大西 次子
岡本 邦治
川澄 裕子
井出 志保子
古田 千鶴子
渡辺 洋介
佐藤 恵理子
祁答院 慶昭
知久 正義

G国立美術家展 2012年「九月展」 後期
(会期) 平成24年9月20日(木)〜25日(火)
(時間) 12:00〜18:00(最終日16:30)
(出品作品) 佐藤 多持
池田 俊雄
吉岡 日登志
佐久間 良一
小山 珠枝
立入 秀子
塩崎 松男
野々宮 恒人
原田 武眞
沢口 R三
会田 税
佐藤 堯子
鯨井 佳子

「国立八月展」のご案内
お休みいたします

「北緯36°のこもれび展」のご案内
(会期) 2012年7月19日(木)〜7月24日(火)
(時間) 11:00〜18:00
(出品作品) 小澤俊夫・まきこ 絵画と陶人形展

日々のこもれびの中にある
くすくす笑いの小さな歓びを表現してみました。
あなたの心に届けられたらうれしいな・・・
(手創り絵本も展示予定です)

石川県在住

「国立七月展」のご案内
文教都市国立で、美術、芸術活動を通じて地域文化の発展と活性化に微力ながら貢献したいと考え、ギャラリー国立では、毎月1回,自由参加の小品展を企画しました。
是非ご参加いただきたくご案内申し上げます。
(会期) 平成24年7月5日(木)〜7月10日(火)
(時間) 12:00〜19:00(最終日16:30)
(出品者) 阿部 正英
大西 次子
岡本 邦治
川澄 裕子
小松 洋子
小山 珠枝
小柳 秀登
塩崎 松男
幕内 泰心
渡辺 洋介

 

(会期) 平成24年7月12日(木)〜7月17日(火)
(時間) 12:00〜19:00(最終日16:30)
(出品者) 山口 長男
佐藤 多持
サイトオ ビン
池田 俊雄
古田 千鶴子
吉岡 日登志
井出 志保子
佐久間 良一
鯨井 佳子
佐藤  タカコ
武藤 直美

「国立六月展」のご案内
(会期) 平成24年6月7日(木)〜6月12日(火) 
(時間) 12:00〜19:00(最終日16:30)
(出品者)

佐藤 多持
祁答院 慶昭
サイトオ ビン
野々宮 恒人
吉岡 日登志
片山 憲二
古田 千鶴子
土屋 裕正
高橋 正江
知久 正義


 
(会期) 平成24年6月14日(木)〜6月19日(火)
(時間) 12:00〜19:00(最終日16:30)
(出品者)

佐久間 良一
川澄 裕子
島井 恵美子
渡辺 洋介
イケダ コウイチ
酒井 恵理子
池田 俊雄
浜田 忠士
立入 秀子
井出 志保子


「丁長林 展」のご案内
文教都市国立で、美術、芸術活動を通じて地域文化の発展と活性化に微力ながら貢献したいと考え、ギャラリー国立では、毎月1回,自由参加の小品展を企画しました。
是非ご参加いただきたくご案内申し上げます。
(会期) 2012年5月10日(木)〜5月15日(火)
(時間) 12:00〜19:00
(出品作品) 墨彩作品他 20点展示予定
1954年 中国上海生まれ
東京・高崎・京都等個展
収蔵・八王子市市長室 中国佳木斯市市立博物館

「アートコール展」のご案内
地元国立を中心に、西東京在住の現在活躍中の作家17名による立体・平面作品を展示いたします。
(会期) 2012年4月19日(木)〜5月8日(火) 4月25日(水)・5月2日(水)休み
(時間) 12:00〜19:00
(出品者) 池田 俊雄(油彩・瑞穂) 大谷 一良(版画・八王子) 
加藤 世紀(水彩・相模原) 小林 光男(銅工芸・八王子)  
小林 由紀乃(染色・八王子) 清水 洋子(版画・東村山) 
菅原 靖(油彩・八王子) 春原 武彦(混合・三鷹) 
セキジュン(油彩・八王子) 竹田 征三(油彩・国立) 
遠竹 弘幸(油彩・八王子) 冨永 之廣(混合・昭島) 
永井 研治(版画・飯能) 奈良 達雄(遺作・小平) 
日比野 知三(彫刻・八王子) 宮本 能成(日本画・府中) 
山口 道三(油彩・八王子)

第17回 白陽展
(会期) 2011年12月15日(木)〜12月20日(火)
(時間) 11:00AM-6:00PM(最終日4:00PMまで)
(出展作品) 洋画・日本画・版画
(出展者)
アイウエオ順

守岡 歩(福生市)
古田 千鶴子(国立市)
徳永 陶子(東村山市)
佐藤 和正(国立市)
酒井 恵理子(八王子市)
小谷 温子(武蔵村山市)
加福 ちづ子(国立市)
大畑 桃子(立川市)
石橋 誠(八王子市)


古田千鶴子 個展開催
(会期) 2011年11月20日(日)〜12月3日(土)
(時間) 12:00〜19:00(最終日16:00まで)
(出展作品) 三美神(平和を)油彩 F80 ほか
(略歴) 鳥取県に生まれる
自由美術協会会員・日本美術家連盟会員
画業50年近くにわたる
受賞8回(倉石美術協会賞・自由美術佳作賞・
コレクター1000人が賞を選ぶ1980年展奨励賞・
女流ノミネート作品展・日本青年会館賞・日本版画賞